医療分野のロボット革命~コミュニケーションロボットの戦略的活用について~(2) [NDCメディカルニュース]

3.医療分野のロボット実用化に係る政策  ロボット技術の医療・福祉分野への活用は、平成14年に発表された「21世紀ロボットチャレンジプログラム基本計画」において、新規市場、新産業の創出を目指し、国民生活の質的向上を図るも …

[2018.01.22]
看護職員の勤務環境の向上にむけてーモチベーションから見た組織マネジメントの可能性ー(4)・完 [NDCメディカルニュース]

5.「働きやすさ」と「働きがい」の違い・関連性と「モチベーション」 (1)「働きやすさ」と「働きがい」  メディカルニュース第19号においても『「働きやすい」「働きがい」のある組織づくりとリーダー育成』と題して、主に職場 …

[2017.05.22]
看護職員の勤務環境の向上にむけてーモチベーションから見た組織マネジメントの可能性ー(3) [NDCメディカルニュース]

4.看護職員の勤務環境改善の取り組み  前述のとおり、医療機関の職員の中でも、特に看護職員は夜勤・長時間勤務の負担が大きいという特徴があります。そこで、日本看護協会は、2013年2月、「夜勤・交代制勤務に関するガイドライ …

[2017.05.02]
看護職員の勤務環境の向上にむけて-モチベーションから見た組織マネジメントの可能性- (2) [NDCメディカルニュース]

3.看護職員の就業率と離職状況について  看護職員の年齢階層別就業率を見てみると、20代後半から30代にかけて急激に就業率が低下しています。また、50代後半を過ぎると、さらに一気に就業率が低下します。  看護職員は、「適 …

[2017.03.16]
看護職員の勤務環境の向上にむけて-モチベーションから見た組織マネジメントの可能性- [NDCメディカルニュース]

1.はじめに  平成26年10月に施行された医療機関における勤務環境改善に関する法改正から、およそ2年が経過しました。  周知のとおり厚生労働省は、医療機関が計画的に勤務環境改善に取り組むことで医療に携わる人材定着と育成 …

[2017.02.20]
組織マネジメントの重要性とリーダー育成~職場環境改善のための組織マネジメント(3)~ [NDCメディカルニュース]

4.組織マネジメントの重要性 組織とは、「複数の人々の集まりで、その人々の協働によって、より効率的に共通の目標を達成し、さらに、そこに所属する人々の得るメリットを極大化させるための集団」と定義づけられます。 いかなる組織 …

[2016.08.08]
「働きやすい」「働きがい」のある組織づくりとリーダー育成~職場環境改善のための組織マネジメント(1)~ [NDCメディカルニュース]

-はじめに-  医療機関の勤務環境改善に関する改正医療法の施行(平成26年10月1日)により、既に43都道府県で医療勤務環境改善支援センターが設置されるなど、医療分野の「雇用の質」向上への取組みが進められています。  今 …

[2016.07.05]
医療勤務環境改善システムの概略-医療分野の「雇用の質」向上プロジェクトー [NDCメディカルニュース]

それでは、医療従事者の勤務環境整備について、行政はどのように取り組むのか、医療分野の「雇用の質」向上プロジェクトの考え方と、医療勤務環境改善システムの概略について、学会に登壇した厚生労働省医政局総務課医療労働企画官石川賢 …

[2014.12.22]